関西総本部と書籍

阿含宗は、関西総本部と関東別院、九州本部など様々な本部が全国各地に存在しています。関西総本部は本山が京都にあるので比較的大きな本部といえます。阿含宗では、書籍もたくさん発売がされている様子。どのような書籍が販売されているのか気になるという人も多いのではないでしょうか?

阿含宗の管長である桐山管長は、輪廻転生瞑想法という書籍を出版しています。この本は、未来は現在の結果で、来世は現世の結果という非常に興味深い内容になっている様子。現在と現世をより良くすることによって、希望が満ちてきて未来が輝くという内容ですね。この瞑想法は、花を見つめることでできるので手軽に始められるというのも大きな魅力ですね。自然に触れるというのは瞑想をするのに大事。輪廻転生の本は、3巻まで発売がされているので人気のある本と言えるのではないでしょうか?

阿含宗 関西総本部
http://kansaisohonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、訪日外国人旅行者の旅行消費、いわゆる「インバウンド消費」が増加しています。観光庁によると、20…
  2. 地球温暖化が進行し、膨大な被害が広がり始めている今、私たち国民一人ひとりが社会をよくしていかなければ…
  3. エス&ケイ(株)はweb制作事業を手掛けている会社です。今まで数々の案件を担当してきており実績があり…
ページ上部へ戻る